エニタイムフィットネス

エニタイムフィットネス

エニタイムフィットネスにとってのビジネスの中核は意味のある関係を築くことです。 香りのマーケティングの力を利用することで、すべての場所で一貫した記憶に残るメンバー体験を作成することができます。

課題

チャック・ラ二オン(Chuck Runyon)とデーブ・モルテンセン(Dave Mortensen)が15年以上前にエニタイムフィットネスを始めたとき、彼らはビジネスの基盤は有意義な関係を築くことが単純ですが力強いという考えを持っていました。 現在、世界中に1,300を超える場所で、過去4年間で1,000サイトがオンラインになり、最も急速に成長しているフランチャイズシステムは、毎日多くの有意義な関係を築いています。 明らかに、ワークアウトが機能しています! また、エニタイムフィットネスは、場所に一貫性を持たせる必要性を生む独自のメリットをメンバーに提供しています。 エニタイムフィットネスの取っている方法は、既存メンバーや潜在的メンバーと有意義な関係性でつながり、急成長しているフランチャイズシステム全体で一貫性を維持する、一体にどのように保証しますか?

「私たちのお客様が店内に足を踏み入れると、セントエアーの爽やかさと新鮮さが感じられます。 その香りはユニークでポジティブな感情を引き起こしてくれます。 芳香をコントロールしているため、香りに圧倒されるような事はありません。 非常微妙な芳香であるため、香りのエクスペリエンスが、その人にとってより思い出深いものになります」  

エニタイムフィットネス、オーナー
|
テネシー州レバノン

解決策

セントエアーは、エニタイムフィットネスが一貫性を持った香りを継続的に提供する方法を提唱します。これにより、フランチャイズおよびブランドプラットフォーム全体の価値により上質さが加されます。 さらに、セントエアーは、エニタイムフィットネスオーナーのために将来のメンバーエクスペリエンスと既存のメンバーエクスペリエンスの両方を対象として、さらにに向上させる方法を提供します。 3つのシグネチャーフレグランスはエニタイムフィットネスがサービスを展開する幅広いメンバーとのつながりを進化させるために開発されました、オーナーご自身から香りを選んでいただきます。 嗅覚は五感の中で最も強く、香りに感情と記憶が続きます。 世界中のエニタイムフィットネスのオーナーには香りの持つパワーを認識していただいて、ぜひ、香りの価値を会員様ににもたらしていただきたいと思います。

In the News
500平方フィート(約47㎡)までの小規模な商業用に焦点をあてて計された、バッテリー駆動、電源コンセントなしでScentAirのプロ品質の香りをご体験いただける芳香機です。
ブログ
消費者の皆様の要望に応えるために、より多くの製品が市場に登場していますが、それに伴って一般の人々の”香り”に対する知識は増えていません。疑問に思うことはたくさんあります。好きな香りを楽しみながら、気をつけなければならない安全性はあるのか?オフィスでホームフレグランスを使用してもよいのか?
In the News
アジア太平洋地域のマーケティングコミュニケーション業界で定評があり、プレミアムアーティクルとして有名な、キャンペーンアジアパシフィックによる最近の記事で、ScentAir社がセントマーケティングを理解するための指標として取り上げられました。