Van Gogh Alive

ScentAir社が多感覚美術体験を味わえる Van Goh Alive展において、セントマーケティングのお手伝いをしました。

ScentAir社は、Grande Experiences社のセントマーケティングパートナーとして、多感覚美術体験を味わえる Van Goh Alive展に参画しました。


オーストラリア、シドニー:ScentAir社は Grande Experiences社が手がけた多感覚美術体験を味わえる美術展、Van Goh Alive展、において香りのスペシャリストとして選ばれたことを光栄に思います。

 

オーストラリアに拠点を置く Grande Experiences社は、大規模な美術体験の立案、デザイン、制作、実行を手がけ、これまでに世界各国で1700万人以上もの観客を魅了してきました。これまでに世界中の50以上の都市で開催された Van Goh Alive展も Grande Experiences社が手がけた美術展の一つで、そのセントマーケティングパートナーとして ScentAir社が選ばれました。その Van Goh Alive展の最終展覧会がオーストラリア、シドニーの The Royal Hall of Industriesにて開催されました。

 

会場に一歩足を踏み入れた瞬間から印象的で鮮烈な光、色、音、香り、のコラボレーションが観客を魅了し、すべての来場者の皆様を感覚体験といざないます。Van Goh Alive展の魅力である、豊かで活き活きとした多感覚美術体験を実現するため、ScentAir社は最適なフレグランスのチョイスに尽力しました。 

 

この体験のために選ばれた、柔らかな木の香りの上に重なる温かくスパイシーなフレグランスは、ゴッホ絵画の豊かで鮮烈な色彩と自由な筆づかいを連想させます。ScentAir社が保有する高度な技術によって、このフレグランスは各展示会場の隅々に均等に届けられ、世界中で一貫したフレグランス体験を提供することが可能になりました。

 

Grande Experiences社の創設者兼CEOであるブルース・ピーターソン氏は「新規の来場者の皆様を楽しませること、また、安全でありながら能動的に関わることができ、アッと言わせるサプライズ的要素を含んだ革命的な体験を提供することで再度展覧会に足を運んでもらうこと」が目標であると語っています。

 

ScentAir社はGrande Experiences社が掲げるその目標の達成に、フレグランスの提供という形態で携わることができることを光栄に思います。セントマーケティングの先駆者でありフレグランス業界の牽引者として、安全かつ記憶に残る鮮烈なフレグランスの提供に尽力します。

 

ScentAir社のフレグランスは世界的な安全基準を満たしているのはもちろん、その原材料に発がん性物質や呼吸器系アレルゲンといった有害物質は一切使用されていません。世界中に広がるScentAir社のネットワークで各イベント会場での即座の対応と一貫したフレグランス体験の提供が可能になります。

Contact Form

ご相談は随時お伺いいたします。