利用規約

当社の利用規約は2019年1月8日に更新されました。

セントエアー・テクノロジーズ, LLC、当社親会社および子会社(以下「セントエアー」という)は以下の項目を提供します。またはこれらの提供を意図します: (1)セントエアーのウェブサイト( www.ScentAir.com)、およびセントエアー・マイ・アカウントのポータル・ウェブサイト( https://myaccount.scentair.com )(以下、各々「サイト」および総称して「サイト」という)を含む当社ウェブサイトにリンクされたすべての関連サイト、(2)サイトからアクセス可能なサービス(以下「ウェブアプリ」という)、(3)サービスのアクセスに使用される利用者のスマートフォンまたはタブレットにダウンロードされるソフトウェア、および(4)セントエアーの製品(以下「製品」という)に関連して、およびセントエアーが提供するその他の方法により利用されるウェブアプリおよびモバイルアプリを利用してアクセス可能なサービスを含む登録サービス(以下「登録サービス」という)。 セントエアーの一部の製品および第三者の製品およびサービスと併用する、またはそれらに統合される形で利用することができます。 「サービス」という語は、本サイト、ウェブアプリ、モバイルアプリ、および登録サービスを指します。

本利用規約(以下「規約」または「契約」という)はサービスおよび製品へのアクセスおよびそれらの利用に適用されます。 本利用規約をよくお読みください。 紛争の解決に際しては、陪審裁判または集団訴訟の代わりに拘束的仲裁が義務付けられています。 本条項の除外(オプトアウト)を希望する場合は以下の紛争解決および仲裁のセクションの指示に従ってください。 本規約内で使用される「利用者」という用語は、オーナー、正規ユーザー(セクション2(b)に規定)、および正規ユーザーの保護者(セクション1(b)(ii)に規定)を含む、サービスまたは製品にアクセスする、またはこれらを利用する任意の個人または法人、およびアカウントを作成する個人または法人(セクション2(a)に規定)を指します。 本利用規約は利用者の特定の法的権利を保証します。 また、利用者は裁判管区ごとに異なる他の法的権利が認められる場合があります。 本規約における免責事項、除外事項、 強制的および拘束的仲裁、制限責任、補償、陪審裁判の放棄、クラスアクション(集団訴訟)の放棄、および懲罰的損害賠償の放棄は適用法で禁止される範囲に関して適用されません。 一部の裁判管区では黙示的保証の除外または付随的または派生的損害の除外または制限またはその他の権利を認めていないため、これらに関する本規約の条項が利用者に適用されない場合があります。

本規約は法的契約です。 サイト、ウェブアプリ、またはモバイルアプリから本規約に同意されることにより、またはサービス(サイトを含む)または製品にアクセスまたはそれを利用されることにより、利用者はそれらのアクセスまたは利用に関して利用者自身のため、または利用者が代表する法人の代理人として、本規約に同意および合意することになります。 利用者は、利用者自身のため、または利用者が代表する法人の代理人として、本規約に同意および合意する権利、権限、および権能(下記のセクション1(b)(ii)に基づく)を保持することを表明し保証するものとします。 利用者は、利用者が下記のセクション1(b)(ii)に基づき利用者の裁判管区または居住地においてサービスおよび製品を利用またはそれらにアクセスする、および本契約を締結する法定年齢に達していることを表明するものとします。 利用者が本規約のいずれかの条項に同意されない場合、利用者は(下記の説明に従い)利用者のアカウントから製品を解除し、サービスおよび製品へのアクセスまたはそれらの利用を停止するものとします。

下記の通り、利用者はサービスおよびサービスに関連する製品のソフトウェアによる自動更新に同意するものとします。 同意されない場合、利用者はサービスおよび製品を利用することはできません。

後述のように、とりわけ人命保護および重大な利用法に関して、セクション4および5はサービスおよび製品の重要な制限事項を規定するものです。 これらの開示事項をよくお読みの上、承認および同意してください。

 

  1. 概要、適格性、顧客サービス、契約期間および満了

(a)概要と他の契約との関係 本利用規約は利用者のサービスおよび製品の利用に適用されます。 サービスの一部の特徴は追加のガイドライン、規約、または規則が適用される場合があり、それらの特徴に関連するサービスに際して通知されます。 追加のガイドライン、規約、または規則、および  セントエアーのウェブサイトのプライバシーポリシー (以下「ウェブサイトのプライバシーポリシー」という)および プライバシー声明 (以下「プライバシー声明」という)はすべて、それらを参照した上で本規約に組み込まれるものとし、利用者はサービスおよび製品を使用することによりこれらに同意し、これらを順守するものとします。

(b)適格性 (i) 利用者は、(下記の条項(1)(b)(ii)が適用される場合を除き)利用者がセントエアーとの間で拘束的な契約を締結する法的能力を有する場合、利用者がサイト、ウェブアプリ、またはモバイルアプリを介して本規約に同意する場合、またはサービスまたは製品にアクセスまたはそれらを利用することにより、ならびに本規約および適用されるすべての現地、州/都道府県、国内および国際上の法令、規則、および規制を順守する場合にのみ、サービスおよび製品を利用できるものとします。 満18歳以上の個人のみがセントエアー・アカウントのオーナーを称することが許可されます。 (ii)利用者が正規ユーザーの場合、利用者は、自身が満13歳(または居住する裁判管区の同等の最少年齢)を超えていること、および満13歳(または居住する裁判管区の同等の最少年齢)を超えているが居住する裁判管区の成人年齢に満たない場合は、利用者に代わって本規約に同意する保護者または法的後見人の監督下でのみサービスおよび製品を利用することを表面し保証するものとします。 満13歳(または居住する裁判管区の同等の最少年齢)に満たない者によるサービスおよび製品の利用またはそれらへのアクセスは固く禁じされ、本規約に対する違反とみなされます。 過去にセントエアーによりサービスおよび製品の利用を禁止されたことがある利用者はサービスおよび製品を利用できません。

(c)顧客サービス 製品、サービス、または本規約に関する質問またはご意見については、セントエアーまでお連絡ください。 利用者は、セントエアーが提供する顧客サービスおよびすべての顧客ケアおよびサポートが、911サービスまたは派遣センター、緊急サービスプロバイダーまたは派遣サービス、または職場等で救助を要する人に対応する人命救助に該当しなことを理解し、同意するものとします。 人命救助または安全に関する緊急事態、救急救命、またはその他の緊急事態の理由で、セントエアーが提供する顧客サービスまたは顧客ケアおよびサポートへご連絡されることはお控えください。 緊急事態が発生した場合は、警察、消防署、911、または該当する緊急サービスに速やかにご連絡ください。

(d)契約期間と満了 本規約は、利用者がサービスまたは製品にアクセスする、またはこれらを利用する限り、または本規約の条項に基づいて契約を満了するまで効力を維持されるものとします。 任意の時点で、本規約に組み込まれたガイドライン、規約、または規則を含み、利用者が本規約に違反してサービスまたは製品を利用したものとセントエアーが誠実に信用できる場合、当社は(i)サービスにアクセスまたはそれを利用する利用者の権利を休止または停止する、または(ii)利用者に対して本規約を無効にすることができるものとします。 利用者が製品を新規オーナーに譲渡する場合、その製品に関するサービスを利用する利用者の権利は自動的に無効となり、新規オーナーには(下記の通り)利用者のアカウント内で製品またはサービスを利用する権利はなく、新規オーナーはセントエアーで別途アカウントに登録し、本規約に同意する必要があります。

(e)規約終了の影響。 本規約が終了した時点で、利用者のアカウントおよびサービスを利用する権利は自動的に無効となります。

 

  1. アカウント

(a)利用者のアカウント 特定のサービスおよび製品を利用する場合、利用者はユーザーアカウント(以下「アカウント」という)に登録し、該当する登録フォームにより必要とされる自身に関する情報を提供する必要があります。 利用者は以下を表明し、保証するものとします: (a)利用者が提供するすべての必須の登録情報が真実で正確であること (b)利用者は上記の情報の正確性を維持すること、および(c)利用者によるサービスおよび製品の利用が米国の法令または規制またはその他適用される法令または規制に違反しないこと(利用者が禁輸対象国に所在していない、または適用される輸出管理法および規制下で禁止または制限の対象者リストに記名されていない等)。 利用者は自身のアカウントのログイン情報の秘匿性を維持し、自身のアカウントで行われるすべての活動について全面的に責任を負うものとします。 利用者は自身のアカウントで「強力な」パスワード(大文字、小文字、数字、記号を組み合わせたパスワード)を使用し、他者によるアカウントへのアクセスを防止するためにパスワードを安全に管理することに同意するものとします。 利用者は自身のアカウントで承認外の利用またはその疑いがあった場合、またはその他のセキュリティ侵害があった場合、速やかにセントエアーに通知することに同意するものとします。 セントエアーは利用者の責任により上記の要件を順守できなかったことに起因する損失または損害に対して責任を問われないものとします。

(b)アカウントを作成する個人はそのアカウントの「所有者」かつそのアカウントに関連する製品のオーナーです。 オーナーの製品およびサービスへのアクセスする権限を持つ個人を「正規ユーザー」と呼びます。 正規ユーザーはサービスを利用し、製品を監視および管理する能力を保有します(正規ユーザーは香りプランを変更することが可能等)。 また、正規ユーザーは情報(個人情報を含む)およびオーナーの製品、サービス、およびセントエアーの関係者との間の成果物を閲覧する能力を保有し(正規ユーザーはモバイルアラートを受信できる等)、製品およびサービスに関連する自身の行為に責任を負うものとします。一方、オーナーはオーナーの製品、サービス、およびアカウントに関連する正規ユーザーによるすべての行為に全面的に責任を負うことに同意するものとします。 利用者が正規ユーザーを招待またはサービスおよび製品の利用を可能にするオーナーである場合、利用者は左記の正規ユーザーが利用者の上記の製品およびサービスを利用する同等のアクセス権および能力により他の正規ユーザーを以後招待またはサービスおよび製品の利用を可能にすることができることを承諾するものとします。 そのため、利用者がオーナーである場合、利用者は信頼できる個人に対してのみ、自身のアカウント、製品、および製品へのアクセスを許可するものとします。

 

  1. サービスへのアクセス

(a)アクセスと利用。 本規約に基づき、セントエアーは、(i)利用者が所有する、または利用者が管理および監視する権限を持つ製品の管理および監視、もしくは、セントエアーが利用者の利用のために明示的に提供するサービスへのアクセスに関連して、かつそれらの目的のみにおいて、ウェブアプリを利用する、(ii)利用者のハンドヘルド機器(iPhone、iPad、またはAndroidスマートフォン等)にのみ、許可された目的のみにおいて、モバイルアプリをインストールし利用する、および(iii)許可された目的のみにおいてサイトにアクセスすることにより、譲渡不能な非独占的権利(サブライセンスの権利を含まない)を利用者に許可するものとします。

(b)ソフトウェアによる自動更新。 セントエアーはサービスおよび(または)製品ソフトウェアのパフォーマンスを改善するため、パッチ、バグ修正、アップデート、アップグレード、およびその他の修正を随時開発する場合があります(以下「更新」という)。 これらの更新は、追加の通知を行うことなく、または追加の同意を必要とすることなく、自動的にインストールされます。 利用者はこの自動更新に同意するものとします。 上記の更新の受信を希望しない場合、利用者はアカウントを閉鎖し、サービスと製品の利用を停止することができます。 利用者が過去に作成したアカウントの閉鎖を希望しない場合、自動的に更新を受信するものとします。 利用者は、サービスおよび製品を利用するために更新をインストール必要があることを承諾し、セントエアーが適時に提供するすべての更新をインストールすることに同意するものとします。 利用者はサービスおよび製品を継続的に利用することにより、利用者は(i)サービスおよび製品に関する本規約、および(ii)セントエアーが本規約に対して経時的に行う変更または更新に同意するものとします。

(c)第三者の製品およびサービスに対してセントエアーが提供するインターフェイス。 経時的に、セントエアーは、サービスを通じて、およびサービスの利用により、利用者が製品およびサービスのインターフェイスを介して1つまたは複数の第三者の製品およびサービスを利用する機会を提供します。  利用者は第三者の製品およびサービスの利用の有無、および利用する第三者の製品およびサービスの種類を指定することができます。 この第三者の製品およびサービスの利用には利用者の明示的な同意と承認を必要とし、利用者はいつでもこれを取り消すことができます。 利用者は特定の第三者の製品およびサービスに同意することにより、利用者が承認したインターフェイスを有効にするためにセントエアーが利用者の個人情報を含む情報を交換し、利用者と利用者の製品に関するデータを管理することに同意することになります。 この情報が特定の第三者の製品およびサービスと共有された時点で、その利用はセントエアーのプライバシーポリシー文書ではなく第三者のプライバシーポリシーの適用を受けます。 利用者は、セントエアーが第三者の製品またはサービスの品質または安全性もしくは製品およびサービスの仲介に関していかなる表明または保証も行わないことを承諾しこれに同意するものとします。 したがって、セントエアーは、利用者による第三者の製品またはサービスの利用、もしくは第三者の製品またはサービスの利用に生起または関連する傷害、死亡、物損(利用者の事業所を含みこれらに限らない)、その他の損害または損失に対して責任を負いません。 第三者の製品およびサービスに関する質問は第三者に問い合わせるものとします。

(d)サービスには特定の素材(テキスト、グラフィック、記事、写真、動画、画像、イラスト(以下「コンテンツ」)を含みこれらに限定されない)が表示または実行されることがあります。 利用者は、サイトに関するフィードバック、コメント、質問、またはその他の情報を投稿することができます。 利用者は、サービスを利用して、またはサービスに関連して利用者がアップロード、投稿、メール送信、転送、または発信する、または利用者が任意の方法でサービスに寄与するすべてのコンテンツに単独の責任を負うものとします。利用者はサービスに寄与する方法において、上記の操作を行うために必要とされるすべての権利を保有していることを表明し保証するものとします。また、利用者は本規約に基づいてサービスへ掲載される左記のコンテンツに関するすべての特許権、商標権、企業秘密権、著作権、またはその他の所有権をセントエアーに許諾するものとします。 利用者は、サービスを通じてアクセスするコンテンツに含まれるすべての著作権表示、商標規則、情報、および制限事項を順守し、以下の場合に、任意のコンテンツまたは第三者の提出物または利用者が保有していないその他の所有権をいかなる目的においても使用、コピー、複製、修正、翻訳、発行、伝達、送信、配布、実施、アップロード、表示、使用許諾、販売、または不当利用しないものとします: (i)各オーナーの明示的な書面による同意がない場合、および(ii)いかなる方法でも第三者の権利の侵害に該当する場合。 セントエアーは任意の理由で(対象のコンテンツに関連する第三者または権利者からの請求または申立を受領した場合、利用者が前項の違反に当たる行為を行った懸念がある場合を含みこれらに限らない)、またはいかなる理由なくして、サービスから任意のコンテンツを常時削除する権利を留保します。

(e)制限事項 本規約で利用者に許可される権利は以下の制限を受けます。 (i)利用者はサービスまたは製品をライセンス、販売、賃貸、リース、譲渡、移譲、配布、ホスティング、または商業利用しないことに同意するものとします。 (ii)利用者はサービスまたは製品の一部を修正、派生物作成、ディスアセンブル、逆コンパイル、またはリーバスエンジニアリングしないことに同意するものとします。 (iii)利用者は類似または競合するサービスまたは製品を作成することを目的としてサービスまたは製品にアクセスしないことに同意するものとします。 (iv)本規約に明示的に記述されている場合を除き、サービスまたは製品の一部をいかなる形態または方法によってもコピー、複製、配布、再発行、ダウンロード、表示、投稿、または転送しないものとします。 (v)利用者は、コンピュータまたは通信ネットワーク、コンピュータ、ハンドヘルドモバイル機器、データ、サービス、製品、製品ソフトウェア、またはその他のシステム、デバイス、または資材を破損または改変することを意図するコンピュータウイルス、ワーム、またはソフトウェアをアップロード、転送、または配布しないことに同意するものとします。 (vi)利用者はサービスに接続されたサーバーまたはネットワークに干渉、妨害、または承認外のアクセスを試行しない、または左記のネットワークの規制、方針、または手順を侵害しないことに同意するものとします。 (vii)利用者はセントエアーが提供するインターフェイス以外の方法によりサービスにアクセス(またはアクセスを試行)しない、および(viii)サービスまたは製品に含まれる、これらに表示される、または関連する所有権表示(著作権と商標権の表示を含む)を削除、不明瞭化、または改変しないことに同意するものとします。 サービスの機能に対する今後のリリース、更新、またはその他の追加には本規約が適用されます。

(f)オープンソース 独立した第三者コードの特定のアイテムが、GNU一般公衆利用許諾書(以下「GPL」という)またはその他のオープンソースライセンス(以下「オープンソースソフトウェア」という)の適用を受けるウェブアプリおよびモバイルアプリ、またはどちらかその一方に含まれている場合があります。 オープンソースソフトウェアは対象のオープンソースソフトウェアに付随するライセンスの利用規約に基づいてライセンスが提供されます。 本規約のいかなる規定も、左記のオープンソースソフトウェアに適用されるエンドユーザーライセンスの利用規約に関して利用者の権利を制限するものではありません。またはそれらの利用規約に優先される権利を利用者に許可するものでもありません。 特に、本規約のいかなる規定も、GPLの規約の適用を受ける対象のオープンソースソフトウェアいかなるをコピー、修正、および配布する利用者の権利を制限するものではありません。

(g)プライバシー 下記のセクション4(m)、セントエアーのウェブサイトのプライバシーポリシー、およびセントエアーの製品およびサービスのプライバシー声明をお読みください。 上記の文書は、任意のコンテンツまたはユーザーの提出物を含み、製品およびサービスのユーザーから利用者またはセントエアーが収集する情報に関する慣行が記述されています。

(h)セキュリティ セントエアーは利用者の個人情報の整合性とセキュリティの保持に努めます。 当社は適切なセキュリティ手段の導入に尽力します。 ただし、セントエアーは承認外の第三者が当社のセキュリティ手段を突破することがないこと、または利用者の個人情報を不正な目的で使用しないことは保証いたしかねます。 利用者は自身の責任において個人情報を提供することを承諾するものとします。

(i)修正 セントエアーは、利用者とセントエアーの間のサービス契約の別途の規定が適用される場合を除き、通知の有無によらず、サービスまたはその一部を常時修正、停止、または中止する権利を留保します。 利用者は、利用者とセントエアーの間のサービス契約の別途の規定が適用される場合を除き、セントエアーがサービスまたはその一部の修正、停止、または中止に関して利用者または第三者に対する責任を問われないことに同意するものとします。

(j)特定の国以外におけるアクセス サイトは全世界でアクセス可能である一方、サイトを通じて、またはサイト上で提供またはアクセスされる製品およびサービスはすべての国のすべての個人に提供されるものではありません。 利用者がここに一覧表示された製品およびサービスをセントエアーがサポートする国(以下「対象国」)以外からサイトにアクセスする場合、利用者は自身の判断でアクセスするものとし、サイトにアクセスする際に所在国に関わりなく自身の責任で現地の適用法を順守するものとします。 利用者は、サイトが非対象国での利用を意図していないこと、およびサイトの一部またはすべての機能が当該の非対象国で利用できない、または利用に適していない可能性があることを理解し、承諾するものとします。 法令で認可される範囲において、セントエアーは非対象国でのサイトまたはセントエアーの製品へのアクセスまたは利用に起因する損害または損失に対していかなる責任も問われないものとします。 利用者はサイトまたはサービスにアクセスする、またはそれらを利用する場所に関わりなく、本規約の適用を受けます。

 

  1. セントエアーのサービスおよび製品の合意に基づく利用および制限事項

(a)セントエアーのサービスの使用目的 本サービスは、緊急を要さない(タイムクリティカルでない)情報およびセントエアーの製品の管理を目的としてアクセスおよび利用されることを意図しています。 当社はサービスの高信頼性と高可用性の確保を目指していますが、サービスは常時信頼または利用できるものとして意図されていません。 本サービスは、ブロードバンドおよびWi-Fiの中断、サービスプロバイダの稼働時間、モバイル通知、およびオペレーターを含むセントエアーの制御が及ばない様々な理由で散発的な中断および障害が発生する場合があります。 利用者はこれらの制限を受け入れるものとし、セントエアーがサービスの中断または遅延によるものとされるいかなる損害に対しても責任を問われないことに同意するものとします。

(b)人命保護または重大な利用法を目的としない製品およびサービスの利用。 利用者は、単独での利用または第三者の製品またはサービスとの連携による利用に関わりなく、製品およびサービスが緊急事態に対応するものとして認定されていないことを承諾し、同意するものとします。

(c)省略

(d)省略

(e)サービスの信頼性 利用者は、リモートアクセスおよびモバイル通知を含み、サービスがエラーフリーまたは100%信頼および利用可能ではないことを承諾するものとします。 本サービスの適正な機能は、利用者のWi-Fiネットワーク、有効な状態のワイヤレス機器(携帯電話またはタブレット等)、ブロードバンド・インターネット・アクセス、または携帯電話のバックアップ・サービスを介するデータの送信に依拠します。セントエアーまたはいかなる通信事業者もこれらの依拠の対象に対して責任を負うものではありません。また、サービスの機能は、帯域幅の不足、停電、サービスおよびアクセスの終了、環境条件、混信、該当する料金および手数料の未払い、周波数チャンネルの利用不可、システム容量、アップグレード、修理または移転、および障害または緊急事態の発生時の緊急要員による優先アクセスを含む様々な理由で、中断、遅延、拒否、または制限される場合があります(以下「サービスの中断」という)。 利用者は、サービスが中断されている間、サービスの中断によりサービスの信頼性または可用性が低下する可能性があることを理解するものとします。

(f)サービスの中断に払い戻しまたはリベートは適用されません。 本サービスは、セキュリティ上の理由、システム障害、メンテナンスおよび修理、またはその他の状況を理由として、通知なく一時的に停止される場合があります。 利用者のサービス契約に別途記載されている場合を除き、利用者は上記の停止に対して払い戻しまたはリベートを受ける権限を持たないことに同意し、セントエアーがサービスに対して特定の稼働時間の保証を提供することはないことを承諾するものとします。

(g)システム要件 利用者がセントエアーから受けるサービスを支援するために必要とされる以下の一覧の特定の項目なくして、サービスにアクセスすることはできません。 (i)製品との間で信頼性が高い通信を確立できるように設置された、施設内で利用可能なWi-Fiネットワーク(ブロードバンド接続製品には不要)。 (ii)アカウント。 (iii)(サービスの一部の特徴や機能に必要とされる)コンピュータ、携帯電話、またはタブレット等の有効化されたサポート対象のワイヤレス機器。 (iv)利用者が利用する製品を十分にサポートし得る帯域幅の施設内の常時接続ブロードバンド・インターネット・アクセス、および(v)セントエアーが指定するその他のシステム要素。 利用者は自身の責任で、必要とされるすべてのシステム要素を導入し、それらの互換性を確認し、適正に構成するものとします。 利用者は、要件および互換性が満たされていない場合、サービスが表記通りに機能しない場合があることを承諾するものとします。必要とされるいずれかのシステム要素を利用者が修正、代用、移動、または変更する場合、利用者自身の義務と責任において、それらのシステム要素の互換性を確認し、製品およびサービスとの間で機能するよう適正に構成するものとします。 また、利用者は、サービスの適正な運用を促し、同一のセントエアー・アカウントに接続されたセントエアー製品との間で通信を有効にし、特定の機能を有効にするため、事前の通知の有無に関わらず、セントエアーが利用者のスマートフォンまたはタブレットでBluetoothを有効にする場合があることを承諾するものとします。

(h)Wi-Fi停止時の携帯機器のバックアップ 利用者の施設のWi-Fiネットワークまたはインターネット接続にサービスの中断が発生した場合、サービスが中断されている間、サービスの信頼性または可用性が低下する可能性があります。 サービスが中断されている間、製品およびサービスの特徴および機能が利用者のモバイルアプリで利用できない場合があります。 利用者は、サービスの中断があった場合に接続性を向上させ、サービスの中断の可能性を低減し、モバイルアプリから製品およびサービスの様々な特徴や機能にアクセスするため、携帯機器のバックアップ登録プラン(以下「携帯電話のバックアップ」)を選択することができます。

(i)セントエアーの利用による便益 明示的に「保証」と明記されていない限り、セントエアーは製品またはサービスあるいはそれらの特徴を利用することによる特定の便益または金銭的価値等を保証または約束することはできません。 実際の便益はセントエアーの制御または知識の及ばない要因により異なります。 セントエアーは随時サービスを通じて、利用者ならびに製品およびサービスの利用者による利用に固有の情報を利用者に提供する場合があります。 当社は利用者および利用者の事業に関する分析と情報に基づいて利用者の香り体験を最適化するためにこの情報を提供します。

(i)サービスでは、利用者が利用する製品および他の製品やサービスとその製品の関係に関する情報(以下「製品情報」)が利用者に提供されます。 すべての製品情報は「現状のまま」提供されます。 当社は情報の正確性または最新性について保証することはできません。 情報が重大である場合において、サービスを介した製品情報へのアクセスは情報への直接的なアクセスに置き換わるものではありません。

(k)一般向けに投稿された、またはサービスを介して個人宛てに送信されたすべての情報はそのコンテンツの発信者(またはそのコンテンツが発信されたアカウントの所有者)の単独の責任に帰属するものとし、セントエアーはいかなるコンテンツのエラーまたは欠如に対して責任を問われないものとします。 セントエアーは、利用者がサービスの利用中に相互的なやり取りをする他のユーザーの身元を保証することはできません。 また、当社はユーザーまたは業者が自身について提供するデータの正真性を保証することはできません。 利用者は、サービスの利用を通じてすべてのコンテンツに自身の責任でアクセスすることに承諾するものとし、その利用に起因する第三者に対するいかなる損害または損失に対しても単独の責任を負うものとします。 当社は、利用者によるコンテンツの解釈、利用方法またはコンテンツを閲覧した結果としてどのような行動を取るかについて、当社は管理することはできず、いかなる行動を取る義務もありません。また、利用者はサービスを介したコンテンツ取得の可否に対して当社にいかなる責任も問わないものとします。

(I)利用者は、次に該当する方法でコンテンツを掲載しない、もしくはサービスまたは製品を利用しないことを表明し同意するものとします。(i)知的財産権または所有権、パブリシティ権またはプライバシー、あるいは第三者のその他の権利に違反、またはそれを侵害する。 (ii)法令、条例、または規制に違反する、または違法に当たる。 (iii)有害、詐欺、不正、脅迫、虐待、嫌がらせ、不法、中傷、不作法、わいせつ、名誉棄損、またはその他の好ましくない方法。 (iv)セントエアーの従業員または代表者を含みこれに限らず、任意の個人または法人になりすます。 (v)ウイルス、トロイの木馬、ワーム、時限爆弾、またはその他の有害なコンピュータコード、ファイル、またはプログラムを含む。 (vi)セントエアーのアカウントまたは任意のユーザーのアカウントのセキュリティを危険にさらす(他のユーザーに利用者としてサービスへのログインを許可する等)。 (Vii)他のユーザーまたは第三者からのパスワード、アカウント、製品、デバイス、システム、またはその他のセキュリティ情報の取得、またはこれらへのアクセスを試行する。 (viii)コンピュータネットワークのセキュリティを侵害する、またはパスワードまたはセキュリティの暗号コードを解読する。 (ix)システム上、またはサービスの適切な機能を妨害するプロセス上で、メーリングリスト、Listserv、またはあらゆる形態の自動応答メール、あるいは「迷惑メール」を実行する(サービスのインフラに理不尽な負荷をかけることを含む)。 (x)コンテンツの大部分をコピーまたは保存する。 (xi)逆コンパイル、リバースエンジニアリング、またはその他の方法で、サービスのソースコードまたは基盤となるアイデアまたはサービスの情報を取得しようとする。 (xii)ネットワークの容量または機能を損ねたり中断たりする、あるいは(xiii)リモート監視を通じて、医療上および介助を必要とする生活環境における場合を含むがこれらに限定されず、特定の個人に専門の医療サービスを提供する。

(m)プライバシーおよびデータ保護法 利用者の居住地のデータ保護およびプライバシーの法令によって、利用者および利用者による製品およびサービスの利用に対して特定の責任が課される場合があります。 詳細については、 セントエアーの製品とサービスに関するプライバシー声明をご覧ください。

利用者が製品およびサービスを通じて収集したデータの処理業者としてセントエアーが振る舞う場合、当社はこれについてセントエアーの製品とサービスに関するプライバシー声明で明確に記述しています。 これらの状況において、セントエアーは以下のことに努めます。 (i)利用者の指示があった場合のみにデータを処理する。 (ii)利用者の代理人として、当社を通じてデータを処理することを許可された人物による守秘義務の遵守を徹底する。 (iii)本規約に定める保護と同等レベルの保護を提供する第三者サービスプロバイダ(代理処理者)のみを利用するものとします。 セントエアーの代理処理業者の一覧は こちらでご覧いただけます。 利用者は自身の責任において、本ウェブサイトに定期的にアクセスし、最新情報をご確認ください。 (iv)適用および許可される範囲で、利用者の個々の権利に関する要望またはその他の順守義務を支援する、および(v)契約満了時に利用者のデータを削除または返却する。

(n)導入、テスト、利用 利用者のサービス契約に別途記載されていない限り、利用者は自身の責任で適用される取扱説明書と指示に従って製品およびサービスを導入および利用するものとします。 製品が正しく設置されていない場合、または製品またはそのセンサーが検出範囲外にあるか、壁、家具、障害物、またはその他の物で妨害または遮断されている場合、パフォーマンスの低下または停止が発生する場合があります。 利用者のサービス契約に別途記載されていない限り、利用者は自身の責任で据付後の製品をテストし、製品(および関連するセンサー、部品、周辺機器)が意図および設計された通りに機能および通信することを確認するものとし、据付後の製品を定期的にテストおよび管理するものとします。

(o)バッテリーまたは電源を定期的に点検する。 利用者は自身の責任で、必要に応じて製品のバッテリーまたは電源を交換するものとします。 利用者は、バッテリーを交換する必要がある場合、または電源が中断されている場合、製品が正常に機能しないことがあることを理解し、同意するものとします。 バッテリーまたは電源を定期的に点検してください。

(p)省略

(q)スマートデバイスの規格/セントエアー認定の第三者の製品またはサービスのみの利用 製品は様々なオープンまたは一般に利用可能な規格または手段を使用して、Wi-Fi、Bluetooth、およびIPデバイスを含むセントエアーが製造していないその他のシステムまたはサービスにより同様に使用されるスマートデバイスまたはコネクテッドデバイスと通信および動作します。 ただし、製品およびサービスと互換性があるものとしてセントエアーが指定していないスマートデバイス、コネクテッドデバイス、またはその他のデバイスおよび関連するサービス(以下「第三者の製品およびサービス」)は、同一または類似する通信規格または通信手段を使用して動作するものとして設計、指定、または販売されている場合であっても、製品およびサービスと動作しない、またはサービスの特徴または機能が制限される場合があります。 利用者は、製品およびサービスと互換性があるものとしてセントエアーが指定する第三者の製品およびサービスのみを利用することに同意するものとします。 さらに利用者は、製品およびサービスと互換性があるものとしてセントエアーが認定していない第三者の製品またはサービスの利用者による接続の試行、または利用者による接続および利用に生起する、 関連する、または起因する責任および損害、傷害、または人命喪失に対してセントエアーに責任はないこと、セントエアーの責任を問わないことに同意するものとします。

 

  1. 第三者によるセントエアーのサービスの制限

(a)一般。 セントエアーのサービスは第三者の製品およびサービスに依拠する、またはこれらと相互に運用されます。 これらの第三者の製品およびサービスにセントエアーの制御は及びませんが、第三者の製品およびサービスの運用はセントエアーのサービスの利用と信頼性に影響を与え、またはその影響を受けることがあります。 利用者は以下を承諾し、同意するものとします: (i)サービスの利用と可用性は第三者の製品販売会社とサービスプロバイダに依拠すること、(ii)これらの第三者の製品とサービスは常時信頼できる形で運用可能であるとは限らず、セントエアーのサービスの運用が影響を受ける可能性があること、および(iii)セントエアーはこれらの第三者の製品とサービスの運用による損害や損失に対して責任を問われないこと。

(b)セントエアーが使用する第三者のサービスプロバイダ 利用者は、セントエアーが第三者のサービスプロバイダを使用して、データ保管、携帯通信、同期化、ホストされたデータやアプリケーションサービスを介した通信、およびモバイルオペレーティングシステムベンダーや携帯通信会社を介したモバイル機器通知など、特定のサービスの側面を提供することを承諾するものとします。 利用者は人命保護あるいはサービスまたは緊急を要する(タイムクリティカルな)目的でサービスを利用しないことに同意するものとします。 また、適用法で許可される範囲で、利用者は第三者のサービスプロバイダに対して、利用者による製品およびサービスの利用に起因するいかなる責任、損害、または損失、傷害または人命喪失に関する責任を問わないことに同意するものとします。

(c)装置、ISP、およびオペレーター。 利用者は、サービスの可用性は(i)利用者のコンピュータ、モバイル機器、施設の配線、施設のWi-Fiネットワーク、Bluetooth接続およびその他の関連する装置(以下「装置」)、(ii(利用者のインターネットサービスプロバイダ(以下「ISP」)、および(iii)利用者の携帯通信会社(以下「通信会社」)に依拠することを承諾するものとします。 利用者は、利用者のサービスの利用に関連するISPおよび通信会社が課するすべての料金を負担することを承諾するものとします。 また、利用者は、利用者のISPおよび通信会社との間のすべての契約、利用規約、サービス規約、およびその他の規定を順守することを承諾するものとします。

(d)アプリストア 利用者は、モバイルアプリの可用性は利用者がモバイルアプリをダウンロードした第三者のウェブサイト(GoogleのGoogle Play Store、AppleのApp Store等(以下「アプリストア」)に依拠することを承諾し、同意するものとします。 利用者は、本規約が利用者とアプリストアではなくセントエアーとの間で締結されることを承諾するものとします。 各アプリストアにはモバイルアプリをダウンロードする前に同意が求められる独自の利用規約がある場合があります。 利用者は上記のアプリストアの利用規約を順守することに同意し、モバイルアプリを利用する利用者のライセンスは利用者がアプリストアの利用規約を順守することを条件とします。 上記のアプリストアの利用規約が本規約より非制限的である場合、または本規約と対立する範囲で、本規約のより制限的または対立する規約条件が適用されます。

(e)第三者のウェブサイトのリンクおよびリフェラル サイトには第三者が運営する他のウェブサイト(以下「第三者のサイト」)へのリンクと第三者のベンダーへのリフェラル(以下「リフェラルベンダー」)が含まれる場合があります。 上記の第三者のサイトやリフェラルベンダーに当社の制御は及びません。 セントエアーは上記のリンクとリフェラルを便宜のためのみに提供するもので、上記の第三者のサイトまたはリフェラルベンダーを審査、承認、監視、推薦、保証、または代表することはありません。 利用者は自身の責任でこれらの第三者のサイトを利用するものとします。

(f)正規ユーザー セントエアーは、正規ユーザーのいかなる行為、またはサービスの利用に起因する、または関連する傷害、死亡、物損(利用者の自宅を含みこれに限定されない)またはその他の損害または損失に対して責任を負いません。

(g)第三者に関する免責。 セントエアーは、アプリストア、第三者の製品およびサービス、第三者のサイト、リフェラルベンダー、装置、ISP、および通信事業者を含みこれらに限らず、第三者または第三者の製品やサービスに対して責任を負いません。 セントエアーは、第三者および第三者の製品とサービスの利用に起因する、またはそれらに関連する過去、現在、および将来の苦情、責任、および損害に対して、未知または既知であるかを問わず、いかなる責任も否認し、かつ利用者は上記に対してセントエアーならびに当社ライセンサーおよびサプライヤを赦免、免責、および解放するものとします。 適用法で認可される最大限の範囲において、利用者は上記に関連して以下に記述するカリフォルニア民法典第1542項を放棄するものとします: 「A GENERAL RELEASE DOES NOT EXTEND TO CLAIMS THAT THE CREDITOR DOES NOT KNOW OR SUSPECT TO EXIST IN HIS OR HER FAVOUR AT THE TIME OF EXECUTING THE RELEASE WHICH, IF KNOWN BY HIM OR HER, MUST HAVE MATERIALLY AFFECTED HIS OR HER SETTLEMENT WITH THE DEBTOR.(包括的権利放棄は、債務者との和解に著しい影響を及ぼす有利な事情が権利放棄の時点で既にあることを債権者が知らなかった、存在を疑わなかった訴えには拡大しない)」 利用者は他の裁判管区の同様の条項をすべて放棄するものとします。

 

  1. 所有権と知的財産権

(a)セントエアーの資産 利用者は、製品、製品ソフトウェア、およびサービス(サイト、ウェブアプリ、モバイルアプリ)に関する著作権、特許権、商標権、よび企業秘密を含みこれらに限定されないあらゆる知的財産権はセントエアーもしくは当社関連会社またはライセンサーが所有ものであることを承諾するものとします。 利用者による製品、製品ソフトウェア、およびサービスの所有、アクセス、および利用により上記の知的財産権に関連する権利、権原、または利益が利用者またはいかなる第三者にも譲渡されることはありません。 セントエアー、当社関連会社およびライセンサーならびにサプライヤは本規約で認可されていないすべての権利を留保します。 サービスは本規約に基づいて利用者に使用許諾されるもので、販売されるものではありません。

利用者はサービス(本サイトを含む)の一部を個人使用の目的で自身のコンピュータにのみコピーすることができます。 利用者はセントエアーの書面による同意なくして、その他のいかなる一般公開または商業的な方法にもサービスのコンテンツを利用しない、または利用者自身のウェブサイトを含むその他のいかなる成果物にもサービスのコンテンツの一部をコピーまたは組み入れしないものとします。 利用者はサービスの一部を投稿または再配布する前に当社からライセンスを取得する必要があります。 ユーザーの成果物に関連する場合を除き、セントエアーは、ダウンロード可能なソフトウェアやそれに付属するすべてのデータを含むサービスに関連するすべてのコンテンツに対する完全な権原を留保します。 利用者はサービスまたはその内容の構造または体裁をコピー、修正、またはいかなる方法にでも複製または破損しないものとします。

(b)フィードバック。 利用者は自身またはセントエアーの招待により、製品またはサービスを改善する方法を含む製品またはサービスに関するコメント、推奨事項、またはアイデア(以下「アイデア」)を提出することができます。 アイデアを提出することにより、利用者はその提出が自発的、無報酬、 非請求、および無制限であることに同意し、セントエアーの受託責任またはその他の責任を問わないものとします。 セントエアーは利用者に対するいかなる報酬なくして、任意の目的および方法で提出物またはその内容を使用、コピー、修正、発行、または再配布することがあります。 また、利用者はセントエアーが過去に既知の、当社従業員が開発した、または他のソースから取得した類似または関連するアイデアを使用する権利を当社が放棄しないことに同意するものとします。

(c)利用者の提出物 利用者は、利用者の指示に基づく利用者へのサービスの提供のみに関連して、利用者の提出物(関連するすべての知的財産権を含む)にアクセスする、またはそれらを表示あるいは使用する非独占的、世界的、著作権使用料無料、永続的、取消不能、サブライセンス可能、および譲渡可能な権利を当社に許諾するものとします。 また、利用者は、サービスを通じて、サービスの機能により許可される通り、および本規約に基づき、利用者の提出物にアクセスする、およびそれらを使用する非独占的ライセンスをサービスの各ユーザーに許諾するものとします。 さらに利用者は、利用者が提出した提出物の派生物を再フォーマット、修正、作成する、または引用する、および翻訳する権利を当社が留保することを理解するものとします。 明確にするために述べると、別途文書による合意がない限り、セントエアーへの前述のライセンス許諾により利用者の提出物に含まれる素材に対して追加のライセンスを許諾する利用者の権利の所有権に影響はありません。

 

  1. 第三者の行為に対する補償

適用法で認められる最大限の範囲で、(I)利用者は以下の項目に生起または関連するセントエアーの当事者に対する第三者によるいかなる申立、行為、訴訟、およびその他の法的行為についても、セントエアーならびに当社ライセンサーおよびサプライヤ(以下「セントエアーの当事者」と総称)を免責、防護、解放、および法的に保護するものとします:(A)利用者および認定ユーザーによる製品またはサービスの利用。 (B)利用者または利用者の正規ユーザーの本規約に対する違反。 (C)利用者が提供する提出物またはフィードバック。 または、(D)利用者または利用者の正規ユーザーの法令または第三者の権利(以下「第三者の行為」と総称)に対する違反。 また、利用者は(II)上記の第三者の行為に関連または起因するセントエアーの当事者により生起した、セントエアーの当事者に対して査定または認知された、またはセントエアーの当事者により成された関連性のあるあらゆる損失、損害、紛争解決、および判断(セントエアーの当事者の弁護士費用を含む)(以下「第三者に関連する損失」)についても、セントエアーならびに当社ライセンサーおよびサプライヤ(以下「セントエアーの当事者」と総称)を免責、防護、解放、および法的に保護するものとします。 利用者は、上記の第三者の行為および第三者に関連する損失があらゆる種類と程度の過失、契約または保証に対する違反、厳格責任、適用法の非順守、またはセントエアーのいずれかの当事者のその他の過失または不正行為に起因する場合であっても、セントエアーの当事者に対する利用者の補償義務が適用されることを理解し、同意するものとします。 ただし、本規約のどの部分も、適用法に基づいて本条項の全部または一部を無効および(または)執行不能とする可能性があるいかなる補償も要求することはありません。 また、利用者の補償義務は、セントエアーの当事者の故意、未必故意、または懈怠による過失、または重過失に対する補償が許可されていない国におけるセントエアーの当事者の重過失に対しては適用されません。 本規約における「第三者」とは、正規ユーザー、承認外のユーザー、配偶者、パートナー、家族の成員、来客、隣人、賃借人、従業員、または保険会社を含むものとして定義されます。 セントエアーは、利用者の負担で、利用者がセントエアーを補償することが要求される事項を排他的に防護および決定する権利を留保し、当社による上記の申立の防護に協力することに同意するものとします。 利用者はセントエアーの事前の書面による同意なくして、上記の申立を解決しないことに同意するものとします。 セントエアーは上記の申立、行為、または訴訟手続きを認知した時点で利用者に通知するよう合理的な努力を尽くします。

 

  1. 保証の免責事項

(a)製品および製品ソフトウェアの保証はそれぞれ制限保証とエンドユーザー使用許諾に規定されます。

(b)サービスは利用者の便宜のために「現状有姿」で提供され、セントエアー、当社ライセンサーおよびサプライヤは、明示的または黙示的に関わりなく、商用性、特定の目的への適合性、正確性、および非侵害性の保証または条件を含みこれらに限定せず、あらゆる種類の保証および条件を明示的に否認します。

(c)セントエアー、当社ライセンサーおよびサプライヤは、瑕疵が修正されること、またはサービスが過失利用者はサイトまたはサービスが以下の条件を満たすことを保証しません。 (I)利用者の要件を満たす。 (II)利用者のホームネットワーク、コンピュータ、またはモバイル機器と互換性がある。 (III)持続性、適時性、安全またはエラーフリーの状況に基づいて利用できる。 (IV)正確または信頼性が高い。 口頭または書面の違いに関わらず、利用者がセントエアーまたはサービスから取得したいかなる忠告または情報も保証を意味するものではありません。

(d)セントエアーは、製品またはサービス(セントエアーのプラットフォームの生成物に接続された第三者の製品とサービスを含みこれらに限定されない)またはハイパーリンクを含むウェブサイトまたはサービスを介して、またはこれらに関連して第三者により宣伝または提供されるいかなるサービスに対しても認可、推奨、保証、または責任を負うことはなく、 上記の利用者と第三者の製品またはサービスの提供者との間の取引の当事者となることはなく、いかなる方法でもそのような取引を監視することはありません。

(e)セントエアーはサービスに含まれる、またはサービスを介してアクセスされるコンテンツに対していかなる表明も行わず、またはサービスに含まれる、またはサービスを介してアクセスされる素材の正確性、著作権順守、適法性、または正当性に対して責任を負いません。 セントエアーはサービスを介して提供または購入されたサービスまたは製品に関する提案事項または推奨事項に対していかなる表明または保証も行いません。

(f)サービスでは、利用者の製品(以下「製品情報」)または利用者の製品に接続された他の周辺機器(以下「製品の周辺機器」)に関する情報が利用者に提供されることがあります。 利用者の製品に接続可能な製品の周辺機器の種類は随時変更される場合があります。 上記の免責事項の一般性を制限することなく、すべての製品情報は利用者の便宜のため「現状のまま」提供されます。 セントエアーは製品情報が利用可能、正確、または信頼するに足ることを表明、認可、または保証することはありません。

 

  1. その他の免責事項

(a)利用者が製品およびサービスを導入、設定、または利用する場合、利用者は既定の製品またはサービスを変更する、または特定の設定を選択することができます。 利用者が行う選択により、利用者の製品およびサービスならびにこれらに接続された装置またはシステムが推奨されない、または意図しない動作をする、あるいは動作しないことがあります。 利用者は、製品およびサービス、ならびに既定の製品またはサービスの設定または変更において利用者が行う選択に起因または関連するいかなる損害および損失に対しても全面的に責任を負うものとします。

(b)利用者は、一部の製品が、通知、情報伝達、および検出の特徴を持つ製品およびサービスであることを理解し、同意するものとします。 それらの製品およびサービスは、火災、洪水、窃盗、強盗、および医療上の問題などの事象の発生を抑制するものではありません。 また、利用者は、上記の製品とサービスがそれらの事象またはその結果を回避する、またはそれを最小限に止めるものではないことを理解し、同意するものとし、セントエアーは上記の製品とサービスが上記の事象またはその結果を回避する、またはそれを最小限に止めることに関していかなる明示的または黙示的保証または表明(商用性または特定の目的への適合性の黙示的保証を含む)も行わないものとします。

(c)利用者は、州政府または自治体が規定または推奨するCP-01 ANSI規格または類似するその他の誤警報削減に関する規格または条例に準拠するように設計および製造されていないことを理解し、同意するものとします。

 

  1. 代位の放棄

利用者は適切な保険契約により損失のリスクに対して防護し、利用者が必要であるとみなすすべての保険契約を自身の責任で締結するものとします。 適用法および利用者が取得し管理する保険契約および保険証券で許可される最大限の範囲で、利用者はその保険契約で補償される損失、事象、または状態についてセントエアーならびに当社ライセンサーおよびサプライヤの責任を問わないものとします。

 

  1. 制限責任

本規約およびこの「制限責任」の条項の一部は、適用法で制限または除外が許可されていない責任事項を制限または除外するものと解釈または理解されません。

本規約の保証およびその他の免責事項に加え、適用法で許可される最大限の範囲で、(A)セントエアーはサービスまたは製品に生起または関連するデータの紛失または利益の喪失による損害を含みこれらに限らず、間接的、因果的、懲罰的、特別的、または付随的損害に対して、当社がこれらの損害の可能性を事前に知っていた(または知っているべきであった)かどうかに関わらず、いかなる責任も問われないものとします。また、(B)(該当する場合)契約上、不法行為、またはその他の理由に関わらず、サービスまたは製品に生起または関連する直接的損害、物的損害、人身傷害、人命喪失、または上記(A)により除外または排除されないその他の損害に対するセントエアーの全累積責任は過去12か月以内に利用可能となったサービスまたは製品に対して利用者がセントエアーに実際に支払った金額の2倍を超えないものとします。 セントエアーはセントエアーのライセンサーおよびサプライヤのあらゆる全責任を免責します。 いかなる場合も、セントエアーはコンテンツのエラーまたは欠如、もしくは投稿、メール送信、アクセス、転送、またはサービスを介して利用されるコンテンツの使用または閲覧に関連して発生するいかなる損失または損害に対しても責任を問われないものとします。

利用者は、契約違反、明示的、黙示的、または制限的保証、あらゆる種類または程度の過失、製品に関する厳格責任、代位、補償、または責任割合、またはその他の責任の理論によりセントエアーに損失または損害の責任があるとされる場合であっても、本セクション11の制限責任が適用されることを理解し、同意するものとします。 ただし、この制限責任は、セントエアーの故意、未必故意、または懈怠による過失、または重過失に対する制限責任が許可されていない国におけるセントエアーの重過失に対しては適用されません。

 

  1. 手数料と決済

一部のサービスは有料で提供されます。 利用者は、利用者とセントエアーで契約を締結する際に提示される条件に従って、利用者射が選択sひたサービスに適用されるすべての費用を負担するものとします。 セントエアーを介して、およびサービスの支援に使用することを利用者が選択する第三者の携帯電話、ブロードバンド、および(または)インターネットサービスプロバイダを介して、対象のサービスにデータ料金が適用される場合があります。

 

  1. 紛争の解決および仲裁/集団訴訟の放棄/陪審裁判の放棄/懲罰的損害賠償の放棄

このセクションは必ずお読みください。 利用者が仲裁の要件を個別に除外(オプトアウト)することを希望する場合は以下の指示に従うものとします。

(a)仲裁。 セントエアーと利用者は、身体的傷害を除き、本規約もしくはサービスまたは製品に生起または関連するあらゆる係争および申立を仲裁することに同意するものとします。 この仲裁は義務であり、任意ではありません。 この仲裁の合意は、以下を含み広義に解釈されることを意図しています:

  • 法理論に関わりなく、本規約もしくはサービスまたは製品により生じる、またはこれらに関連する利用者とセントエアーの間の関係の任意の側面から生起する、またはこれらに関連する申立。
  • 利用者とセントエアーの間の関係に生起する精神的または感情的苦痛またはその他の感情的または精神的傷害に対する申立。
  • 利用者が本規約に同意する前に発生した申立(情報開示もしくはサービスまたは製品の販売に関連する、もしくはサービスまたは製品を利用する承認を得るプロセスに関連する申立等)。
  • 利用者によるサービスまたは製品の利用または利用者とセントエアーの間の契約の終了後に発生した申立。
  • 当社の子会社、親会社、グループ会社、関連会社、およびこれらの法人、利用者、およびセントエアーの役員、幹部、従業員、代理人、前任者、継承者、および譲受人による、またはこれらに対する申立。

この仲裁の合意により、利用者とセントエアーによる少額裁判所への個別の訴訟案件の提起が除外されることはありません。 また、この仲裁の合意により、利用者とセントエアーによる裁判管区が存在する任意の裁判所への個別の暫定的差し止めまたは保全処分、仲裁の保留の申立が除外されることはありません。 また、この仲裁の合意により、利用者が連邦政府機関、州政府機関、または地方当局に懸案事項を提起することが禁止されるものではありません。 上記の機関または当局は、法令で許可される場合、利用者に代わって利用者とセントエアーのために救済措置を希求することができます。 また、利用者またはセントエアーは利用者または当社の企業秘密および知的財産権を保護するため、または当社のサービスを損失または損害から保護するため、任意の管轄裁判所に対して差し止め命令またはその他の同等の救済措置を提起することができます。

適用法で認可される最大限の範囲において、利用者は利用者およびセントエアーが以下の権利を放棄することを理解し、同意するものとします:(A)陪審裁判に対する権利。 (B)集団訴訟または代表訴訟に参加する権利。 (C)他方の当事者に対する懲罰的損害賠償を請求または回復する権利。 本規約は州際通商における取引の証拠を示すものであり、本仲裁条項の解釈と執行は連邦仲裁法の適用を受けるものとします。

(b)係争の通知。 利用者またはセントエアーのいずれかが係争の仲裁を希求する場合、その当事者は他方の当事者に対して書面による通知を提出する必要があります。 セントエアー宛ての通知は以下の住所に送付するものとします: ScentAir Legal Department, 3810 Shutterfly Road, Suite 900, Charlotte, NC, 28217, USA. セントエアーは利用者のアカウントに登録されているEメールアドレスおよび(または)郵送先住所に通知を送付します。 利用者からセントエアーへの通知は(a)利用者の氏名、郵送先住所、Eメールアドレス、 (b)係争の詳細、(c)希望する救済措置が記載されている必要があります。 利用者とセントエアーが通知の受領後60日以内に和解に達しなかった場合、利用者または当社は仲裁を開始することができるものとします。

(c)仲裁手続き。 仲裁は、米国仲裁協会(以下「AAA」)の消費者仲裁規則(以下「AAA規則」)(本規約内で修正済み)の適用を受け、AAAに管理されます。 AAA規則はオンライン(www.adr.org)または電話(1-800-778-7879)により照会できます。 AAAに問い合わせできない場合、当事者は別の仲裁提供者との間で合意するか、または裁判者により代理人が指定されるものとします。 利用者とセントエアーの間で別途合意がない限り、仲裁の審問は利用者がセントエアーのサービスを受ける国(または行政区)で行われます。 申立の金額が10,000米ドル未満の場合、当社は、仲裁人に提出された文書のみに基づき、利用者が電話または対面聞き取りにより仲裁を実施するか否かを選択できることに同意するものとします。 申立の金額が10,000米ドルを超える場合、AAA規則により審問の権利が決定されるものとします。 仲裁手続きの方法に関わりなく、仲裁人は裁定の根拠となる不可欠な知見や結論を十分に説明する理由を付した書面による判断を下すものとします。 争点が本仲裁条項の範囲と執行可能性に関連する場合を除き、すべての争点は仲裁人が判断するものとし、係争の仲裁適格性は裁判所により判断されるものとします。 仲裁人はセントエアーと利用者の間の他の仲裁の裁定を検討することができるが、それに拘束されることはありません。 仲裁人は、裁判所による裁定と同一の個別の損害および救済措置を裁定できるものとします。 裁定の判断はいずれの管轄裁判所も下すことができるものとします。

(d)仲裁手数料。 AAAの報酬体系は変更される場合があり、AAA規則で確認できます(オンライン(www.adr.org)または電話(1-800-778-7879)で照会可)。 セントエアーは当社が開始する仲裁について、すべてのAAA申請、管理、および仲裁人にかかる費用を負担します。 利用者が仲裁を開始する60日前に仲裁の意思をセントエアーに通知し、申立の金額が75,000米ドル未満である場合、セントエアーはAAAに関する利用者の費用を負担するものとします。 利用者の申立の金額が75,000米ドルを超える場合、利用者の居住州の法令によりセントエアーがすべてのかかる費用を負担することが規定されていない限り、AAAに関する費用の割り当てはAAA規則により決定されます。 ただし、利用者の申立の内容または希求する救済措置が根拠に欠ける、または(連邦民事訴訟規則11(b)の基準により)不適正な目的に向けられると仲裁人が判断する場合、AAAに関するすべての費用はAAA規則により決定されるものとします。 その場合、仲裁人はセントエアーが利用者に代わって負担した費用をセントエアーに償還するように利用者に指示する場合があります。

(e)集団仲裁の放棄。 仲裁人は、救済措置を求める個々の当事者を利するためにのみ、かつ当事者の個々の申立において保証される救済措置の提供に必要とされる範囲においてのみ、宣言的または差し止め命令による救済措置を裁定できるものとします。 また、適用法で許可される最大限の範囲で、利用者とセントエアーは、利用者または当社の単独の能力においてのみ、かつ意図された集団訴訟または市民側代理人訴訟の原告または構成員としてではなく、当事者が他方の当事者に申立を行うことができることに同意するものとします。 さらに、影響を受けるすべての当事者が別途合意していない限り、仲裁人は2名以上の申立を統合することはできず、あらゆる形態の代表訴訟または集団訴訟を統括することはできないものとします。 適用法により特定の救済措置の申立に関して本サブセクションの制限の執行が除外されると裁判所が判断した場合、その申立(およびその申立のみ)を仲裁から切り離し、起訴する必要があります。

(f)30日の「オプトアウト」期間。 利用者が本セクション13の仲裁および集団訴訟の放棄に関する条項に拘束されないことを望む場合、適用法でさらに長期の期間が定められていない限り、利用者は本規約に最初に合意した日付から30日以内にセントエアーに書面で通知する必要があります。 書面による通知は以下のセントエアーの郵送先住所に送付するものとします: ScentAir Legal Department, 3810 Shutterfly Road, Suite 900, Charlotte, NC, 28217, USA. 下記のセクション13(g)に従い、利用者が本セクション13(f)に基づいてセントエアーに通知しなかった場合、利用者は利用者が本規約に最初に合意した日付以降に改定された条項を含み、本規約の仲裁および集団訴訟の放棄に関する条項の拘束を受けることに同意するものとします。

上記の通知には以下が含まれます: (a)利用者の氏名、(b)利用者のセントエアー・アカウントのEメール、(c)利用者のメールアドレス、および(d)仲裁によるセントエアーとの係争の解決を望まない旨を記した声明。 本通知は本規約にのみ効力を持ちます。利用者が過去にセントエアーとの間で他の仲裁に関する合意を締結している場合、または今後その他の同様の合意を締結する場合、利用者が本規約の仲裁条項を拒否(オプトアウト)する旨の通知は利用者とセントエアーの間のその他の仲裁に関する合意に影響することはありません。

(g)仲裁条項に対する今後の変更点 セントエアーが本規約の係争の解決および仲裁のセクションに変更を行う場合(セントエアーが係争の通知、「オプトアウト」の通知、または係争の解決および仲裁のセクションに対する今後の変更の拒否を受け取る住所の変更を除く)、利用者は変更後30日以内に3810 Shutterfly Road, Suite 900, Charlotte, NC, 28217, USAに所在するセントエアーの法務部門に書面による通知を送付することにより、かかる変更を拒否することができます。 利用者が本規約に最初に合意した日付から30日以内に本セクション13の仲裁および集団訴訟の放棄に関する条項を適切に拒否(オプトアウト)している場合、本規約の係争の解決および仲裁のセクションに対する今後の変更の拒否を当社に送信する必要はありません。 利用者が今後の変更を拒否することより、本セクション13の仲裁および集団訴訟の放棄に関する条項を適切に拒否(オプトアウト)していない場合、利用者は、利用者が拒否しなかった変更による修正に基づき、本仲裁条項の規定に従って利用者とセントエアーの間の係争を仲裁することに合意するものとします。

 

  1. デジタルミレニアム著作権法

(a)利用者が著作権所有者またはその代理人であり、コンテンツが利用者の著作権を侵害していると信じられる場合、利用者は当社の著作権代理人に以下の情報を書面により提出することでデジタルミレニアム著作権法(以下「DMCA」)に従い通知を提出することができます(詳細は17 U.S.C §512[c][3]参照)。 (i)侵害されているとされる専有権の所有者の代理人を務める権限を持つ個人の手書き署名または電子署名。 (ii)侵害されているとされる著作物を特定する情報、または1つのオンラインサイトで複数の著作物が単一の通知の対象となっている場合はそのサイトの対象の著作物の代表的一覧。 (iii)侵害が申し立てられている、または侵害行為の対象とされる素材、および削除される、またはアクセスが無効とされる素材、およびサービスプロバイダが素材を特定するために合理的に十分な情報。 (iv)住所、電話番号、可能な場合は電子メールなど、サービスプロバイダが利用者に連絡するために合理的に十分な情報。 (v)侵害が申し立てられた方法による素材の利用が著作権の所有者、その代理人、または法令により認可されていない誠実な信念が利用者にあることを示す声明、および(vi)通知に含まれる情報が正確であり、偽証の罪を犯せば処罰されるものとして、利用者が侵害が申し立てられた専属権の所有者の代理人を務めることを許可されていることを示す声明。

(b)著作権侵害の申立通知の受け取り先となるセントエアーが指定した著作権代理人は、Copyright Agent – Attention Legal, 3810 Shutterfly Road, Suite 900, Charlotte, NC, 28217, USA; (888) 827-9840です。 明確にするために述べると、DMCA通知のみを著作権代理人に送付するものとし、その他のフィードバック、コメント、技術サポートのリクエスト、およびその他の通信はすべてセントエアー・カスタマーケア( CustomerCare@scentair.com)に連絡するものとします。 利用者は、本セクション14(b)の全要件を順守しなかった場合、利用者のDMCA通知は無効となる場合があることを承諾するものとします。

(c)異議申し立て通知。 利用者が、削除された(またはアクセスが無効とされた)コンテンツに侵害性がないこと、または利用者が著作権所有者または著作権所有者の代理人から、もしくは法令に従って、コンテンツに含まれる素材を投稿および使用する権限を保有していることを信じられる場合、利用者は以下の情報を含む異議申し立て通知を著作権代理人に送付することができるものとします: (i)手書き署名または電子署名 (ii)削除された、またはアクセスが無効とされたコンテンツを特定する情報、およびコンテンツが削除または無効とされる前に存在していた場所。 (iii)コンテンツが誤解または誤認の結果として削除または無効とされたとする誠実な信念が利用者にあることを示す声明、および(iv)利用者の氏名、住所、電話番号、Eメールアドレス、利用者が米国カリフォルニア州サンフランシスコの連邦裁判所の管轄に同意することを示す声明、および利用者が侵害の申し立て通知を提出した個人からの訴状の送達を受け入れることを示す声明。

(d)異議申し立て通知が著作権代理人に受領された場合、セントエアーは元の告訴人に異議申し立て通知のコピーを送付し、10営業日以内に削除されたコンテンツを再掲載する、またはアクセスを有効にすることを同告訴人に通知するものとします。 著作権所有者がコンテンツの提供者、メンバー、またはユーザーに対して裁判所命令を求める訴えを提起しない限り、削除されたコンテンツは、セントエアーの独自の裁量により、異議申し立て通知の受領後10営業日から14営業日またはそれ以上の期間以内に再掲載またはアクセスが有効とされます。

 

  1. 一般

(a)本規約の変更。 セントエアーは本利用規約を変更する権限を留保します。 セントエアーは以下のいずれかの場所において変更を通知するものとします。 本ページ、サイト、ウェブアプリ、またはモバイルアプリ。 利用者は、サービスおよび製品を利用する際に、最新の利用規約を読み、それに同意するものとします。 上記の変更の通知後にサービスおよび製品の利用を継続する場合、利用者がそれらの変更を承諾し、改定後の利用規約の適用を受けることに同意したことになります。 利用者が本規約の変更に同意されない場合、利用者は利用者のアカウントから製品を解除し、サービスおよび製品へのアクセスまたはそれらの利用を停止するものとします。

(b)管轄法。 本規約、および本規約または利用者による製品およびサービスの利用に起因または関連する申立、係争、訴訟、訴因、争点、または救済措置の要請は、他の裁判管区の法令の適用を有効とする法的原則に抵触することなく、ノースカロライナ州の法令の適用を受けます。 一部の州や国の裁判所では特定の係争に対してノースカロライナ州の法律が適用されない場合があります。 利用者がそれらの州や国に居住している場合、ノースカロライナ州の法律が適用されない場合に居住州または居住国の法律が適用されます。 適用法で認可される最大限の範囲において、利用者は、申立または係争に関して上記のセクションの規定で仲裁が求められていない限り、対象の申立または係争を起こすことを目的として、ノースカロライナ州メクレンバーグ郡の州裁判所および連邦裁判所の管轄に従うことに同意するものとします。

(c)守秘義務と知的財産権の保護。 上記に関わらず、セントエアーは、当社の秘密情報や知的所有権を保護するため、または任意の管轄裁判所で当社サーバーに関するデータの紛失または損害を防ぐため、暫定的差し止め命令またはその他の同等の救済措置を希求する場合があります。

(d)完全合意/可分性。 本規約はサービスの利用および製品の購入に関する利用者とセントエアーの間の完全合意を構成するものです。 セントエアーが本規約の任意の権利または条項を行使または執行できなかった場合でも、それらの権利または条項の放棄とはみなされません。 本規約の各セクションのタイトルは便宜のみを目的とするものであり、いかなる法的または契約上の効果はありません。 本規約の一部の条項が任意の理由で無効または執行不能となった場合、本規約の残りの条項は影響を受けることなく、無効または執行不能となった条項は、法令で許可される最大限の範囲で有効または執行可能とするために修正されたものとみなされます。 いずれの当事者も他の当事者の代理人またはパートナーとなることはできません。

(e)生存条項。 セクション3(d)および(e)、4、6、7、8、9、10、11、13、および15は本規約の有効期限以後または満了後にも有効とみなされます。

(f)譲渡。 本規約およびこれに関連する権利または義務は、セントエアーの書面による同意なくして利用者が譲渡または移譲することはできません。 セントエアーは本規約を制限なく譲渡できるものとします。 本規約は認可された譲受人を拘束します。

(g)通知 セントエアーは、法令に基づき、もしくはマーケティングまたはその他の目的で、(当社の選択により)利用者のアカウントに関連付けられた主要メールアドレスへのメール送信、モバイル通知、ハードコピー、もしくはwww.ScentAir.comまたは関連またはリンクするウェブサイトへの通知により、利用者に通知する場合があります。 セントエアーは利用者または利用者のネットワークプロバイダがメール通知に適用する自動フィルター機能に対して責任を負わないものとします。 セントエアーは当社からの通知を確実にお受け取りになるため、信頼できるメール送信者のリストに@scentair.comのドメインを追加することをお勧めします

(h)情報公開 セントエアーの連絡先住所は以下の通りです。

米国および欧州経済地域以外の国の利用者の場合。

SCENTAIR TECHNOLOGIES, LLC

3810 SHUTTERFLY ROAD, SUITE 900

CHARLOTTE, NC USA

欧州経済地域の利用者の場合。

SCENTAIR FRANCE PARC D’ACTIVITES DU CASSE 2 16 RUE JEAN MONNET 31240 SAINT JEAN

(i)著作権/トレードマークに関する情報 Copyright © 2011-2019, ScentAir Technologies, LLC. 転載禁止 サービスに表示されるすべての商標、ロゴ、およびサービスマーク(以下「マーク」)はセントエアーまたは各所有者の所有物です。 利用者は、セントエアーまたは各所有者の事前の書面による同意なしにマークを使用することはできません。 セントエアーは、製品およびサービスの提供物、仕様、および価格をいつでも予告なく変更する権利を留保し、本書面または関連する書面に含まれる誤植または図表の誤りに責任を負わないものとします。

Contact Form

今すぐ無料相談を受けましょう