心地よいリテール店舗を演出するフレグランスのご提案


暖かな日差しが降り注ぐ土曜日の朝、あなたは近所のお気に入りのカフェの前を通りかかりました。挽きたてのコーヒー豆の香りが漂い、淹れたてのコーヒーを飲みたくてたまらなくなることはないでしょうか。

なぜ、豆の香りがすると、淹れたてのコーヒーが飲みたくなるのでしょうか?実は、あなたの脳は、香りに対して想像以上に多くの記憶関連性を持っています。

実際に、コーヒーショップの特徴的な香りと同じように、お客様に影響を与える香りのリストがあります。

では、この香りの影響力を利用して、売上を向上させたり、より印象的なショッピング体験を創造するにはどうすればよいのでしょうか?セントマーケティングとは何か、どのような香りをブランドに取り入れるべきなのかをご紹介します。

セントマーケティングとは?

感覚の中でも、香りは記憶と最も密接な関係があります。香りは、他のどの感覚要素よりも早く、あなたを素敵な休暇へと誘う力があります。

このマーケティング手法のコツは、皆様のブランドコンセプトと香りを一致させることです。 

良い思い出や慣れ親しんだ環境を引き起こす美しい香りを作ることができれば、ブランドや製品を関連する記憶の中に挿入するチャンスとなります。

お客様が皆様のブランドとポジティブな体験を結びつければ、あなたの商品やサービスを購入し、お客様ご自身の住環境にも同じフレグランスを持ち帰りたいと思うようになるでしょう。さらに、皆様のブランドの特徴的な香りは、次にその場所を訪れたときに、皆様の店を思い起こさせるでしょう。これにより、皆様のことを常に記憶に置いておくことができ、また来店したいという気持ちが高まります。

このようにして来店客を購入者に変え、皆様のビジネスの売上を伸ばすことができるのです。 

フレグランスの選び方

皆様のブランドを代弁するフレグランスを選ぶ際には、ブランド全体がどのように表現されるかを考慮することが重要です。ブランドストーリーを伝えるために使用する視覚、感触、聴覚への刺激と補完関係にあるフレグランスを使用することで、感覚的な環境を強化することができます。

居心地の良い家や冬のさわやかな風など、香りは状況に応じてそれぞれ異なる反応を引き起こします。お客様が皆様の製品を利用するときにどこにいるのかを考え、その感覚を再現してみましょう。雰囲気と関連性を作り出すことで、皆様の製品の必要性を強調するのです。

究極の香りのリスト

たくさんの香りがある中で、フレグランスがお客様の購買行動を刺激し、すばらしいショッピング体験体験を創造できるのかを判断基準にする必要があります。

ここでは、リテールショップでの特徴的な事例の9つのカテゴリーとそのフレグランスをご紹介します。

1. リラックスと癒しの香り

ラベンダー畑やカモミールティーのような香りです。睡眠やリラクゼーションに関連する商品を販売するビジネスに最適なオプションです。

ラベンダーのエッセンシャルオイルは、睡眠の質を向上させることで知られています。皆様の寝具店をこの柔らかな香りで満たし、お客様があなたのリネンや枕から素晴らしい睡眠を連想できるようにしてみてはいかがでしょうか。  

2. さわやかと爽快の香り

柑橘系の良い香りや、さわやかな空気の香りを使うと、エネルギーが湧いてきて、生き生きとした環境になります。このような気持ちが、どのように欲求を高めるかを考えてみましょう。

例えば、運動服や運動器具店のお客様が、このフレグランスを体験した後、どんな気持ちでトレーニングに励むかを想像してみてください。あなたの商品とこのエネルギッシュな感覚をすぐに結びつけ、皆様のブランドをすぐにジムに持っていきたいと思うでしょう。

3.セイボリーとゴーマンドの香り

ホームアクセサリーやキッチングッズ店舗に最適です。焼きたてのクッキーや魅力的なお菓子の香りに誘われて、お客様は新しいものを作る機会を求めています。

お客様はレシピブックをめくり、投資の成果を文字通り嗅ぎ取ることになるでしょう。

4. ヴォヤージュとエスケープ香り

海水とココナッツのサンオイルの香りは、私たちの大好きな旅の思い出のひとつです。日常生活からの脱出を、自由で遊牧民的な時代の思い出と重ね合わせてみましょう。

水着の購入を考え散るお客様を楽園に誘い、皆様の美しい商品で素晴らしい夏のひと時を過ごしてもらいましょう。その水着を着るたびに、ビーチでの休暇の感覚を思い出し、ストレスのない休暇の雰囲気を味わうことができるでしょう。

5.贅沢で洗練された香り

贅沢なライフスタイルを求める人には、大胆で流行に敏感なフレグランスを。高級レザージャケットや豪華なスポーツカーをイメージしてください。

ハイエンドをターゲットにしたファッション性の高いブティックには、このような香りが最適なアクセントになります。これらの香りを連想させることで、商品の知覚価値を高めることができます。

6. 情熱的で官能的な香り

ミステリアスで神秘に満ちた完璧な組み合わせになります。ランジェリーショップやバス用品に最適なムードセットの香りです。 

お客様は、商品のイメージを膨らませ、そのイメージにぴったりのフレグランスを選択するとができます。

7. 清潔で安心感のある香り

清潔感のある香りは、お掃除グッズ関連店舗様に最適です。お客様は、スポンジやクロスを使った掃除を連想し、それを現実のものにしようとするでしょう。

春の大掃除では、新鮮なリネンを使って、洗濯用洗剤の商品を簡単に売れます。

8. 暖かくて魅力的な香り

皆様のブランドの目標が、お客様に快適さと歓迎の気持ちを感じてもらうことであるなら、これはソフトな香りの完璧な組み合わせです。

長い一日を終えて家に帰ってきた時のように、皆様のブランドに親しみを感じさせ、居心地の良い安心感ある体験してもらえます。温かみのある香りを利用して、スリッパの販売を促進したり、ふかふかの新しいソファへの欲求を高めましょう。

9. タイムレスでフローラルな香り 

女性のエネルギーを引き出すには、忘れられないフローラルな香りが効果的です。春物アパレルやガーデニング用品の販売には、切りたてのバラやヒナギクの香りが効果的です。 

香りであなたのブランドを完成させましょう

セントマーケティングの秘密がわかったところで、このフレグランスリストを利用し最適な香りを選択し皆様のブランド体験を充実させましょう。お客様を心地よい記憶へと導き、顧客満足度を高め、ビジネスの売上を向上させましょう。

フレグランスの芸術をマスターしませんか? 皆様の店舗にとってのフレグランスの利点を見つけるために、今すぐScentAir社にご連絡ください

 

Contact Form

ご相談は随時お伺いいたします。