financial calculations

ScentAir社のセントマーケティング導入にあたって:皆様のビジネスシーンにフレグランスのマーケティングパワーを。


皆様がビジネスを運営されているならば、どのような投資であってもビジネスを繁栄に導くものでなければなりません。が、予算というものはある程度限られているのも事実ではないでしょうか。

セントマーケティングを皆様のビジネスに導入することには、大きな意味があります。売上増加、ブランド認知度の向上、カスタマー体験の具現化と向上などです。

セントマーケティングを大きく捉えた場合、どのくらいのコストが必要なのかという簡単な答えはありません。

ビジネスの規模やターゲットとする内容により、個々のビジネスによるところが大きいですが、セントマーケティングを熟知した正業担当者によるコンサルテーションにより、皆様のビジネスにそくしたシステムとフレグランスをご提供申し上げます。

セントマーケティングのご検討にあたり、皆様の費用対効果、使用目的などをお伺いし、コストパフォーマンスの高いご提案をさせて頂きます。

セントマーケティングのシステム

ScentAir社では、ビジネス規模に応じて3種類の危機をご用意しております。それぞれの機器はご利用いただく場所の構造に合わせて最適なフレグランスディフュージョンパフォーマンスを発揮します。弊社営業担当者が皆様とのコンサルテーションのなかで、どの機器が最も適しているかを客観的にアドバイスさせていただきます。

ScentWave

ScentWave®はセントマーケティングのエントリー機器として、比較的小規模な空間向けに効率よくフレグランスを拡散させることができるものです。約185㎡をカバーする能力があり、フレグランスのカートリッジはワンタッチで交換できます。フレグランスは数千種類のライブラリーからお選びいただけます。また、フレグランスの強弱も簡単にご自身で調節していただけます。

ScentDirect

ScentDirect®は中規模な施設で、より細かいタイマー設定で効率の高いフレグランスディフュージョンが可能です。フレグランスは特許を取得したセントダイレクトの機器により、ムラのない均一で噴霧されます。

ScentStream Connect

セントストリームは大規模施設専用の唯一WiFiでクラウド管理ができるセントマーケティングのトップモデルです。最先端のテクノロジーにより、施設の空調システムを通してフレグランスが供給されます。

皆様のビジネス規模に応じた最適な機器を選択します

セントマーケティングのシステムを選択することは、単に施設面積だけの問題ではありません。

セントマーケティングのシステムの選択は戦略的に行わなければなりません。

皆様の目的を達成するためには、施設の面積、風の流れ、構造などの要素を考慮して慎重に機器を選択します。お客様の流れや動線なども考慮し、如何にカスタマー体験を最大化するかがポイントです。

コンサルテーションでは、皆様の施設における課題も明確にします。皆様の目的を達成するために、機器の選定や設置場所などのアドバイスをさせていただきます。

セントブランディング

弊社の多くのお客様は、フレグランスをブランドの一部として吸収していただき、ロゴや色と同じように、それはブランドアイデンティティの一部として認識して頂いております。

皆様のブランドの一部でもお客様と共有できたらいかがでしょうか?皆様のブランドの一部をフレグランスという形で、お客様がご自宅に持ち帰ることができたらどんなに素晴らしいことでしょうか?

臭覚による記憶は時間によって色あせることがなく、また簡単に思い出すことができるものです。皆様のブランドがフレグランスと共に記憶されると、お客様はそのフレグランスと共にブランドの記憶が定着します。

セントスティックはこのようなご要望にお応えした商品です。設置場所を選ばず、店舗でのご利用だけでなく、リテール商品としても販売いただけます。

店舗内での局所的なご利用、お役様へのプレセントなど、多様な利用法があります。 

費用対効果….

費用対効果は?

ビジネスのプロフェッショナルとして、皆様の費用対効果はマーケティングのの努力によって報われます。ScentAir社がご提供するセントマーケティングにおいて、皆様はどのような費用対効果を考えていらっしゃいますでしょうか?

リテール店舗

リテール店舗のお客様では、売上増という結果で費用対効果が語ることができます。皆様からのアンケートでは、11%の売上増のご報告を賜っております。

日販5,000ドルのリテール店であれば、550ドルの売上増、月販で16,500ドル、年間では198,000という計算が可能です。

*このデータはネバダ州のカジノにおける半年間のデータ集計からです。

フードサービス

以外にも、セントマーケティングはフードサービス産業でも多くのお客様がいらっしゃいます。戦略的に選択されたフレグランスを利用することにより、同一の生鮮食品において、セントマーケティングの利用前後で、鮮度満足度が8%上昇したというデータがあります。

生鮮満足度が8%上昇したという事実は、ひいては顧客様同士の口コミという副次的な売上拡大を導き、これは年間250,000ドル相当の費用対効果にあたる価値だと言われています。

*データは2年間に渡り、世界的なフードサービス会社様の結果です。データの信憑性、公平性を担保するため、取扱う食品は同一の製品を使用しました。

お客様満足度

お客様の満足度が高いほど、皆様の評判も向上します。セントマーケティングでのブランド評判の向上は比較的容易に実現できます。セントマーケティングをご利用のお客様は顧客満足度を20%向上させることができたとご報告いただいている方もいらっしゃいます。

ビジネスセグメントにもよりますが、20%の顧客満足度アップは非常に大きな月販結果をもたらすものです。

*データは2年間に渡る、リゾート関係のお客様からのアンケートです。

我々ScentAir社のゴールは、皆様のビジネスが長期に渡りお客様の記憶に残り、強い絆を構築していただくことです。セントマーケティングはブランディングとマーケティングを強力にサポートさせていただきます。

セントマーケティングで最大限に効果を実証するには、皆様とScentAir社が強固な信頼関係を構築し、ご納得がいくまで丁寧な会話を重ねていくことです。

セントマーケティングにご興味がある方は是非弊社までご連絡ください。